ニキビに優しいベースメイクアップ(プチプラ)

ニキビ肌にお困りのかたむけにニキビ肌をかくすメイクアップ術を
ご紹介します。私のおすすめの化粧品を使って分かりやすく、ご説明していきます。

ニキビの肌を隠すメイク【下地】

まずは下地から。

実は下地はニキビを保護する役割もあるのです。

ニキビが出来ているからといって下地を塗らないと、かえって紫外線など、外部からの刺激をうけてしまい余計肌にダメージを与える可能性があるのです。

そこでオススメなのがインテグレートのミネラルベースcc20gです。

お値段もお手頃なうえに、色の光を放つ偏光パールを配合していて、毛穴や赤みをカバーしつつ透明感のある肌を演出してくれる化粧下地なんです。

ニキビのもとができにくい処方に加え、しっとりとした使用感も人気なんです。美しい仕上がりを叶えつつ1,000円というプチプラで、様々な年代の女子達からコスパの面でも高評価なんです。リピーターが多いのも特徴のひとつです。

下地の次はファンデーションでニキビ肌をメイクすべし

次にファンデーションです。

数ある中でもオススメしたいのが、DHCの薬用パウダリーファンデーションなんです。

全3色あって、毛穴や色のムラ、ニキビ跡をしっかりとカバーしながら、素肌のように仕上げてくれる薬用パウダリーファンデーションなんです。

テカリの防止パウダーが配合で、更に余分な皮脂を吸収し、テカリを防いで長時間さらさらの肌をキープしてくれるんです。化粧くずれも防いで、ふんわりベールをまとったような気持ちのよいツルさら肌が、実現されるんです。

そしてもうひとつ、紹介させて欲しいのがオルビスのクリアパウダーファンデーション。隠したいニキビ跡や色ムラを徹底的にカバーして、素肌から美しく見える仕上がりになるんです。
厚塗り感がなく、透明感のある美肌に仕上げることができます。
どうでしたか?

今回は3つの商品を紹介しましたが、また良い商品を見つけたら随時紹介していきますね!
そしてオススメのコンシーラーなどもあるのでまた実際使ってみた結果をご報告していきます。
楽しみにしていてください。