お得なキャッシュレスの支払いは?

10月1日の消費税引き上げと同時に始まった、キャッシュレスの還元事業。
実際に10月を迎えるまで、「ポイント還元」という言葉が報道などで使われていました。
しかし実際に使うまで還元されるポイントは何なのか、
そのポイントはどう使えるのかなどと疑問に思った人も多いのではないでしょうか?

そこで私が、実際にPaypayやLINE Payを使った感想と使いやすさを書かせていただきます。

私がスマホに入れた決済アプリは、PaypayとLine Payです。

共にQRコードとバーコードを画面に表示し、スキャンしてもらう方法があります。

私は手に障害があり、財布からお金を取り出すのが難しくてかなり時間がかかるのでキャッシュレス決済が凄く使いやすいです。
特に毎日昼食を買物するので、スーパーやコンビニで使っています。

Paypayはかなり使える店が多いので、アプリで最も使えるのはPaypayですね。

支払方法はレジなどに貼られているQRコードを読み込む方法と、画面にバーコードを表示してスキャンする方法があります。
QRコードの読み込みより、バーコードをスキャンする方が簡単です。

バーコードを表示するには、Paypay起動させます。下の真ん中にある、「支払う」という項目を指で押すと、バーコードとQRコードが表示されます。

人がいるレジでは、バーコードをスキャンしてもらうと会計処理されます。
セルフレジの場合、スキャナーを使い自分でスキャンすることで会計処理されます。

なおPaypayは国の還元事業とは別に、Paypay独自も5%の還元が11月末までされています。

最大5%なので、常に買物で1割還元されません。私の場合、1~2%還元されています。

Paypayの還元事業はあと1ヶ月ですが、来年の6月末までは10月1日の消費税引き上げと同時に始まった、キャッシュレスの還元事業。
実際に10月を迎えるまで、「ポイント還元」という言葉が報道などで使われていました。
しかし実際に使うまで還元されるポイントは何なのか、
そのポイントはどう使えるのかなどと疑問に思った人も多いのではないでしょうか?

そこで私が、実際にPaypayやLINE Payを使った感想と使いやすさを書かせていただきます。

私がスマホに入れた決済アプリは、PaypayとLine Payです。

共にQRコードとバーコードを画面に表示し、スキャンしてもらう方法があります。

私は手に障害があり、財布からお金を取り出すのが難しくてかなり時間がかかるのでキャッシュレス決済が凄く使いやすいです。
特に毎日昼食を買物するので、スーパーやコンビニで使っています。

Paypayはかなり使える店が多いので、アプリで最も使えるのはPaypayですね。

支払方法はレジなどに貼られているQRコードを読み込む方法と、画面にバーコードを表示してスキャンする方法があります。
QRコードの読み込みより、バーコードをスキャンする方が簡単です。

バーコードを表示するには、Paypay起動させます。下の真ん中にある、「支払う」という項目を指で押すと、バーコードとQRコードが表示されます。

人がいるレジでは、バーコードをスキャンしてもらうと会計処理されます。
セルフレジの場合、スキャナーを使い自分でスキャンすることで会計処理されます。

なおPaypayは国の還元事業とは別に、Paypay独自も5%の還元が11月末までされています。

最大5%なので、常に買物で1割還元されません。私の場合、1~2%還元されています。

Paypayの還元事業はあと1ヶ月ですが、来年の6月末までは政府の還元事業が続くのでまだ半年以上は5%還元されます。